丁寧なケアをしてくれる歯科を見つけるヒント

歯のコンプレックスを解消

歯の悩みは様々であり、トーンや歯並びが挙げられるでしょう。それらをトータルでケアしてくれる歯科を選ぶことで、歯の見た目に関するコンプレックスをしっかり解消することができます。全国各地に技術力が優れた歯科が豊富にありますよ。

どのような治療が受けられる?

歯型

ホワイトニングで歯の色を明るくする

歯科で人気が高いのはホワイトニングです。歯の見た目を綺麗にしたいときに選びたい治療です。代表的な方法としては専用の薬剤をマウスピースに塗布し、それを装着することで色素を除くことができます。徐々に白さを高められ、清潔感のある歯に変わることができます。

被せ物で見た目を綺麗に

歯の色や劣化など見た目が気になるときは、クラウンという治療方法が適しています。セラミックを用いてツヤのある歯へ仕上げていきます。審美治療の中では難易度が高いので、これらの実績がある歯科を探し、無料相談をしておくことが欠かせません。

虫歯を解消

歯科に通う理由としては虫歯治療も挙げられます。虫歯を放置していると、いずれしみるようになったり、菌が神経に到達すると痛みが強くなってきたりします。進行が進んでいると歯を抜くこともあります。早めに発見し、治療をしておくために定期的に検診を受けておくことが必要です。

歯列矯正で歯並びを整える

生まれつきや加齢により、多くの人が歯並びに悩まされています。歯科には歯列矯正が得意な医院も沢山あります。歯列矯正をすることによって、見た目を良くするだけでなく、ブラッシングのしにくさによって見られる歯周病を予防することにも繋げられます。

親知らずの抜歯

奥歯の後ろで新たな歯が生えてきたと思ったら、それは親知らずです。歯が増えることは良いことだと思いますが、生え方によっては神経に根が刺さって激痛を伴う恐れがあります。そこで抜歯をするという方法が選ばれます。他の歯を圧迫しはじめることもあるので、早めに対処しておきたい症状です。

総合的に見てくれる医院だと安心

歯科によって治療の得意や不得意があります。目的の治療方法に合わせて医院を選ぶことが重要ですが、総合的に見てくれる歯科であれば、幅広い視野で現在の症状について分析をしてくれます。状況に合わせて細やかなケアが受けられるので安心です。

歯科を選ぶときのポイント

  • これまでの治療実績
  • ネットでの評判
  • 医院までの通いやすさ
  • 痛みも考えた治療であるか
  • 子連れである場合は預けられる環境があるか
  • 治療に関する研究などの取り組み
  • カウンセリングの方法
  • 治療に掛かる費用
  • スタッフや医師の対応の丁寧さ
  • アフターケアは丁寧であるか

歯の悩み解消に向けて自分にあった歯科を見つけよう

歯

予防のための治療を始める

いつまでも健康な歯をキープできるように、定期的に歯科へ通ってケアを受けておくことが重要です。虫歯ができる原因といえば、残った歯垢による菌の繁殖です。ブラッシングが不十分な可能性があるため、予防治療の中ではきちんとした磨き方の指導を行ってくれます。歯を清潔に保つためのポイントを教えてもらうことができ、今後の歯の健康維持に役立ってくれるでしょう。

院内

痛みのない治療方法が注目されている

治療への不安やストレスを緩和するために、痛みなど心配される要素を取り除けるよう、歯科は工夫を取り入れています。例えば、麻酔の注入の際に伴う痛みに配慮しているところもあります。電動の麻酔を使用することで、急激な注入を避け、痛みを最小限に留めておくことができるでしょう。また、院内の治療室で癒やし効果のある音楽を流しているところもあり、リラックスした気持ちで治療に臨むことができます。

治療器具

治療に必要な設備を用意

歯科では治療のためにレントゲンやスコープを用意しており、これらの設備の種類によって性能は異なってきます。性能は、症状の分析や、治療の質にも関係してくるので、どのような設備を取り入れているか、どのように使用するのかを知っておくと、安心して通える医院が見つかるでしょう。また、設備を使用する医師の技術力も求められます。設備に対する知識はしっかり持っているかカウンセリング時に確認しておきたいところです。

幅広く治療方法を考える

歯科といったら虫歯治療のイメージが大きいですが、審美歯科での治療や予防治療など種類は多岐に渡ります。現状を把握し、足りないケアを取り入れておくことにより、自信の持てる健康な歯をいつまでも保つことができるでしょう。また、適切な治療法が選べるように医師と細やかなコミュニケーションをとっておくことも大切です。

広告募集中